<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

近いうちに免許の更新をしなければならない。

今回の更新を済ませば、次は5年後。
しかし、ゴールド免許ではない。
ゴールド免許だと任意保険料の割引が適用される。

軽微な違反を侵しているとゴールドではなく青の5年になる。
そうなると数年前に侵したスピード違反が悔やまれる。
罰金も痛かったけど、割引率との差額も痛い。

ダブルパンチ。

人生は、ワン・ツーパンチ。

所詮、痛くても痒くても過去の話。
もう悩んでも悔やんでも取り返すことは出来ない。

今回の更新は30代。次回は40代。
40代っぽい表情で写真撮影に挑もうと思います。


6月いっぱいでETC搭載車の割引サービスが変わります。
1000円で乗り放題のサービスも6月をもって終了します。
ゴールデンウィークは、多くの車で大渋滞が予想されています。
常識では考えられない運転をする人が多々見受けられる時期です。

事故を起こさないよう気を付けて下さい。
そして、巻き込まれないよう気を付けましょう。
[PR]
by guilty_parties | 2011-04-30 21:28
仕事帰りに親友と今年二度目の松鶴へ。

http://www.geocities.jp/kai_bfoods/tru-shoukaku.htm

迷うことなく、朝鮮焼きの豚。

もう松鶴にお世話になって、10年以上になる。
しかし、朝鮮焼きしか食べたことがない。

店も改装されて、おばちゃんから息子夫婦が厨房へ。
豚肉が当時に比べて薄くなったけど、美味しさは変わらない。

700円の朝鮮焼きは、僕にとってはご馳走でテンションが上がる。

親友はマイホームを建てたのをきっかけに月の小遣いが3千円。
松鶴の朝鮮焼きは、物凄い贅沢なご馳走だ。

学生が増えた松鶴で贅沢な学生と社会人が共に朝鮮焼きを食らう。
贅沢な学生は朝鮮焼きの他に餃子を頼む。
贅沢ではない社会人は、水を何杯もお代りする。

世の中って複雑で面白い。

幸福な夕食。
[PR]
by guilty_parties | 2011-04-28 22:04
a0137021_1601061.jpg

[PR]
by guilty_parties | 2011-04-28 16:00
先日、仲の良いメンバーと顔を合わせて来ました。

向かった先は、中国茶房8。
僕は恵比須の8しか知らないのですが、何店舗もあるようです。
ゆえに、チェーン店。
チェーン店というだけで首を横に振る食通気取りは、クソ食らえ。

相変わらずの安いメニュー。相変わらずの美味しい中華。

料理が美味しいのは当然のことなんですが、客層が良くて気に行ってます。
ゆえに、雰囲気が抜群に良く、気分も良くなります。
照明の暗い店内に外のネオンが差し込んで、シャレシャレな感じ。

他愛もない会話と近況の報告が、とても心地良かったです。

遠く離れた場所で暮らしてるけど、またいつか。
[PR]
by guilty_parties | 2011-04-26 21:44
a0137021_16384247.jpg

[PR]
by guilty_parties | 2011-04-22 16:38

[PR]
by guilty_parties | 2011-04-19 17:56
後輩がめでたく新社会人として、この春に就職した。

社会人になって、15年も経つ僕からしたら、羨ましい限り。

社会人になる前の自分の性質を最大限に活かして欲しいと思う。
今は不安と希望が同居してしまっている状況だと思うけど。

会社組織で大切なのは、新社会人を含む、若手。
役職者や社長ではない。

組織の将来を担うのは、自分より若い人達なのだから。

ベテランには若手が働きやすい環境を作る仕事がある。
影響力を与える行動・言動も必要とされる。
おばあちゃんの知恵袋的な知識も兼ね備えたい。

若手はベテランのきちんとした指示を仰ぎ、新しい風を吹かせれば良いのだと思う。

彼には、頑張ってもらいたいと心の底から思っているし、応援している。
[PR]
by guilty_parties | 2011-04-17 08:12
3月11日の東北地方太平洋沖地震の発生から今日で一ヵ月が経ちました。

たくさんの人が大切な命を亡くしました。

たくさんの人が大切な人を喪い、大切な物を失いました。

今もそれは続いています。

僕がこの東北地方太平洋沖地震で受けた被害はありません。

ただ、この一ヵ月で感じたことは多いです。

この地震をきっかけに、普段の生活ではあまり関心のない言葉をたくさん耳にします。

原子力発電所・放射能・被爆者‥。

生まれて初めて耳にしたような数字の単位を、昔から知ってかのように話す人が僕の周りにも居ます。

僕はこういう人達が大嫌いです。

雑誌の受け売りをさぞかし自分の知識のように話す人。

僕は当然のことながら知識は皆無に等しいです。

なので、あまり地震の話に触れないように気をつけています。

思わぬ形で人を傷つけてしまう場合があるからです。

今の僕に出来ることは、僅かながらの募金しかありません。

節電というのは、地震云々関係なく当たり前の話ということで。
[PR]
by guilty_parties | 2011-04-11 20:55